家族になるということ

2019.9.14WEDDING

親族のみ、30名様弱の挙式&披露宴でした。

新郎新婦は県外にお住まいで、新郎様のご実家が茅野でした。

ホテルでのお打合せは4回で、後はラインでのやりとりでした。

 

親族のみ、というこで、司会は新郎の妹さんが引き受けてくださいました。

一緒に原稿を考え、当日もサポートさせていただきましたが、

身内の居心地の良い雰囲気が伝わってくる披露宴でした。

 

まったく違う境遇で生きてきた2人と、2人を取り巻く親御様、ご姉弟、ご親族が

縁をつなぐ記念すべき日が結婚式です。

良いことも、大変なことも、あって当然ですよね。他人だった訳ですから。

結婚式を通して、意思の疎通をはかり、お互いの距離を縮めていき、

それを続けていくことで、少しずつ家族になっていくんですね。

これはもう、愛なくしては成しえないことです。

新郎から新婦への愛、新婦から新郎への愛、そして家族が子、姉弟を想う愛、

愛が溢れる結婚式でした💛